ノヴィルタクシーサービス

0120-818-194(ハイヤーイクヨ)

088-631-7210(お四国 八十八)

ホーム > NTSスタッフの八十八カ所 [逆打ち] 日記

2012年8月11日土曜日

2月19日の日記より

よし!と思い立って約1ヶ月。
これで5回目・・・今日も朝から逆打ち参りへGO!

73番出釈迦寺
お釈迦様の出現がお寺の名前の由来とか


虚空菩薩の真言を百万回唱える法を求聞持法といい
記憶力を得られると・・・・・
そのため境内に建立されているこの像を拝むと
学業成就や物忘れにご利益があると・・・・
私も一唱え  のうぼう あきゃしいぎらばや おんまりきゃ まりぼりそわか~


72番 曼荼羅寺
山号が出釈迦寺と同じ我拝師山 なので
元は一つのお寺だったとされているそう。
そういえばすぐ駐車場を挟んですぐ横にあったような????


この下に駐車場が・・・・
しかし私、ズルをしてこの階段上まで車で上がっちゃいました。
といっても無断駐車ではないですよ。ちゃんとした駐車場があります。
本当ならこれを上ってこないとダメなんでしょうけど・・・・
100段くらいあるかなぁ


71番弥谷寺 本堂


岩肌に刻まれた三体の阿弥陀像
まじかで見ると「すごいっ!」の一言!
よくもまあこんなところに・・・・・
これを彫った弘法大師さんって本当にどんな人?


69番 観音寺
ひときわ目を引く朱色の大師堂
本堂より目立ってました。


下の四角入口入ると天井はこんな感じに、そして奥には、神恵院の本堂が・・・・・こんなお寺があるなんて!
このコンクリートの箱はなんだろう?でも小坊主さんがお出迎えしているからと・・・・階段を上っていくと・・・・・

67番 大興寺
 伝説
八百屋お七が江戸放火により処刑になり残された吉三郎が四国遍路をしている最中に仁王門の首が傷んでいるのを発見。お七の供養として新しい首にしたという。

そのいわれかどうかは不明ですが、本堂で赤い蝋燭を7日間灯し祈祷してもらうと良縁の御利益とか・・・・・
66番雲辺寺
 

ロープウェイから降り立ち、本堂に向かうべく坂道を下り始めると両脇に石仏がズラ~リ!不気味だなぁ・・・などと思いつつ・・・でも他にもいっぱい・・・後で調べると五百羅漢像だとか・・・昼間は良いが夕方とかは見るものではないかな?怖そう。


大師堂 さすがに山の上というか奥。
これだけの雪が残ってます。さぶぅ~(><)
標高911メートルだそうです。


70番本山寺の五重塔
写真はいっぱい撮ったはずなのに・・・・
使えそうなのがこれだけ・・・


ロープウェイ乗り場の近くにこんなもの発見!!徳島県と香川県の境界線!?ちょっとまたいでみました(^^)v両県またにかける女!なんて・・・かっこいいーちょっと足短っか!
今日はここで終了。また次回です。