ノヴィルタクシーサービス

0120-818-194(ハイヤーイクヨ)

088-631-7210(お四国 八十八)

ホーム > NTSスタッフの八十八カ所 [逆打ち] 日記

2012年8月17日金曜日

西日本最高峰の横峰さん

3/28(水)
気候もだんだん良くなってきたので、そろそろ桜のつぼみも・・・・・
という甘い考えで出向いた60番横峰寺・・・
さすが!山岳信仰の霊地として知られる石鎚山。
山の上?奥?まだ?・・・・ようやくたどり着いたと思った駐車場!その駐車場から
歩くこと・・・・・15分以上・・・・どこまで下っていく!?と不安になりながら・・・

本堂 ご本尊は 大日如来



本堂を引いて撮影
左側に見える山肌の緑は、すべてシャクナゲです。
開花時期は4/中旬から5月初旬にかけてだそうです。
少し早すぎた(><) 開花時期にもう一度来てみたいなぁ・・
と思いました。綺麗だろうな~~~


星供大師
本堂左手前。右手に剣、左手に星供の巻物を持っている。


道路脇にこういった竹垣?みたいなものを発見!というか
ずぅ~っと設置してるんです。何百メートルも・・・・・
何の意味があるのだろう?????


なんと!2011年の9月の台風の爪痕が
まだはっきりと残ってました。くずれ落ちた山肌、濁流に流されて
来たのであろう、大きな岩たちがゴロゴロと転がっていました。
この橋もいったんは流されてしまったそうです。
(橋の写真撮り忘れたぁ~)
つくづく水の威力ってすごいなぁって痛感しました。


横峰寺より下っていく途中で撮影。
黒瀬湖 という湖です。色がなんともきれいな
グリーンで雄大な湖でした。


ここも横峰寺ののぼり口にありました。
こんな波打った形の石の作り物がいっぱい
ありました。これって自然にできた
石層なんでしょうか?