ノヴィルタクシーサービス

0120-818-194(ハイヤーイクヨ)

088-631-7210(お四国 八十八)

ホーム > NTSスタッフの八十八カ所 [逆打ち] 日記

2012年8月19日日曜日

春めいて・・・

4/25(水)
4月も下旬になるとだいぶ暖かくなってまいりました。
松山市方面も暖かく最高気温は夏日越えでした。町周辺は・・・・・・

50番繁多寺 本堂 ここは夫婦和合、厄除け、商売繁盛、合格祈願のご利益があるとか・・・


納経所の近くあったお花畑には大きなボタンの花が・・・・
凛としていて美しく咲いていました。


山門近くのボタン桜っていうんでしょうか?
春だなぁ~とカンゲキ!!青い空にうすピンクの
花がとっても印象的でした。

繁多寺 山門にて・・・・・
49番浄土寺 本堂
和様と唐様が折衷した簡素で荘重な建物は国の重要文化財


大正11年に再建された仁王門
最近なんですね。
境内の片隅にありました。
昔のお墓?



48番西林寺 本堂

西林寺 大師堂
48番西林寺は本堂、大師堂ともに
新しい感じのきれいな建物でした。
その昔伊予の関所寺といわれたお寺
だそうです。

西林寺仁王門

前掛けしているので分かりずらいですが、
前掛けの下は首をすくめた感じの白玉地蔵。
このほかにも夫婦?みたいな2体並んだ
お地蔵さんもありました。


47番八坂寺
8ヶ所の坂道を切り開いて創建したことから寺名とし、また、ますます栄える「いやさか(八坂)」にも由来
平成17年に柴燈護摩道場も建立、毎年4月29日に柴燈大護摩供火渡り修行が厳修され、衰退していた修験道が復興された。

      
天を仰ぐようなこのしぐさかわいい(=o=)

八坂寺山門 →
 

屋根が御神輿のやぐらに見えるのは私だけ?
46番浄瑠璃寺 本堂
薬師如来の別名、浄瑠璃如来に
ちなんで名づけられた名前だとか・・・・

手洗い場の近くに
いました。ナンか正面
から見ると怖いですね。
 境内にそびえる樹齢約1,000年のイブキビャクシンの大木の下に安置されています。延命、豊作にご利益があるとして信仰を集めています。樹高約20メートルのイブキビャクシンは弘法大師が加持したものといわれ松山市の天然記念物に指定されています。ちなみこの“もみ大師”と書かれていますが、隣に建てられています。石碑に「籾大師」とありました。。

 
岩屋寺 本堂の下から上を見上げたら・・・・
これどうですか?山肌のくぼみが
目と鼻と・・・人の顔にみえません?

少し引いたところから本堂を撮影しました。
本当に山肌・・・・気になるのは山肌に掛る
梯子です。登っている人は見かけませんでした。
何をするものか????


45番岩屋寺 大師堂
いつも思いますが昔の方はエライ!
こんな山のてっぺんにお寺を作ろうなんて・・・


穴禅定 中に入ってみれば・・・・・本当に真っ暗!
ここに入られる方は、地面も湿っていて足場が
悪いのでお気を付けあそばせ。
44番大寶寺 大師堂

44番大寶寺 早くも半分終了❤
ようやく半分まで来ました。今の所お大師様にはお会いすることができていません。
まだまだこれから先は長い・・・・・