ノヴィルタクシーサービス

0120-818-194(ハイヤーイクヨ)

088-631-7210(お四国 八十八)

ホーム > NTSスタッフの八十八カ所 [逆打ち] 日記

2012年9月17日月曜日

いざ!徳島へ

5/31(木) 高知が終了し室戸岬より車を走らせること約75㎞、2時間半少々 
23番札所 薬王寺へ徳島では「お薬師さん」と呼ばれ、八十八ケ寺めぐりで訪れる方々は
もちろん「厄払い」で訪れる方も大変多いお寺さんです。私も厄払いに行ったことがあります。
23番薬王寺山門
 
厄払いの坂       女厄坂 33段            男厄坂 42段
           

 石段を登るたびに賽銭を置いていきます。皆さんよく御存じの薬王寺さんのシンボル的建物
今回撮影し忘れましたが、朱色をした瑜祇塔までの石段61段これは男女ともの還暦の厄坂になっています。



23番薬王寺 本堂
焼失、再建を繰り返しこの建物は
明治41年に建てられたものだとか・・・
大師堂



見晴サイコー!!
ここは瑜祇塔前の広場から撮影!
少し見えにくいのですが右側の山の頂上近くに
建物が見えますでしょうか?日和佐城です。
日和佐城は、室町時代に日和佐肥前守が築城したという説があるが、資料が少ないため不明な部分も多いらしいです。
薬王寺さんの近くに「道の駅」もあり、ちょっと一休みで「足湯」もあるので、立ち寄ってみてはいかがでしょう?

さあ!あと1ヶ寺まわれるかな・・・・ 22番さんまでナビで見ると 約20㎞ ギリギリかなぁ~
 
22番 平等寺の仁王門
平等寺の駐車場へ到着。
ふと道路の角っこを見ると、ちょうど交差点の
角っこにこんなお出迎えが・・・・・ 


仁王門をくぐり境内へと入ります。
手前左側に見えるのが大師堂。
そして右手石段を上がった所に
見えるのが本堂です。ちなみに納経所は
大師堂の正面位にあります。


どうにか時間内でここまで終了。次は21番太龍寺より始まりです。